絶対一度は行きたい!世界遺産【チャンアン】観光ツアーを格安で予約する裏技!

ベトナム観光・土産
スポンサーリンク

人生で絶対一度訪れたい!!世界遺産【チャンアン】気になるツアー内容の紹介と格安で予約する方法も載せていますので、ハノイに訪れる前にはぜひ一度ご覧ください!

スポンサーリンク

【チャンアン】とは?

【チャンアン】ってご存じですか?実は2014年にチャンアンの自然景観そのものが美しいことから、景観関連遺産(世界遺産)が登録されたすごい場所なんです!約2億4,000年前にできたチャンアンのカルスト地形は神秘的な空間に包まれており、見るものを凌駕します。

格安でツアーを申し込む

まずどこで予約すればいいの?という方へ。市内に行けば現地ツアーを申し込める場所はめっちゃあります!!ちなみに私はここで予約しました。9 Hàng Điếu

絶対ネット予約しないほうが良いですよ・・・本当に高いので。金額の比較は以前こちらの記事で紹介しておりますので、格安で申し込みたい方はぜひこちらもチェックしてくださいね!

『格安!』ベトナムホーチミンで人気のメコン川ツアーを格安で申し込む方法!!

【チャンアン】ツアー内容

(8:00~10:00)集合+移動

本ツアーには朝食が付かないので、午前はやはりサクッとハノイ式のバインミーを食べるのがおすすめ!朝早い時間は各地で路上バインミーが売っているので、ぜひご自分でおいしいバインミー屋さんを探してみてください!

(10:00~12:00)バイディン寺

東南アジア最大の仏教寺として有名なバイディン寺を観光!敷地が広く時間内に全部見れない・・・なんて心配はご無用!移動はこちらのカーでしますのでご安心ください!

タンディン寺にはなんと500体もの羅漢像が立ち並びます!一体一体顔つきやポーズが違います。中には、本当にこんなんで仏像といえるの?というような面白仏像もあるので、ぜひあなたの好きな一体を見つけてみてはいかがでしょうか?

ちなみにわたしの好きな仏像はコレ。

得点後のベンゼマ像。

(12:00~14:00)昼食

バスで30分ほど移動、バイディン寺の本堂は意外と広く、カーがあっても歩き疲れました・・・(笑)本堂は本当に広い・・・そしてようやくご飯。今回のツアーはなんとバイキング!!以前お話したメコン川ツアーよりも豪華です!揚げ春巻きなどのベトナム料理もいただけてしまいます。味も申し分ないほど美味しかったです!

(14:00~17:00)チャンアンクルーズ

さぁ、やっとお待ちかね。チャンアンクルーズ!バスで1時間ほど移動するとようやく到着です。バスを降りてすぐに神聖な地だと思えるほど自然が作り出す空気が最高に気持ち良い!!5分ほど歩くとボート乗り場に到着します。ボートを漕いでくれるのはベトナムのお母さんたち!わたしたち観光客を笑顔で向かい入れてくれます!

ボートを漕いでもらうこと30分。素敵な景観の中から川に浮かぶ鳥居が!綺麗、感動、圧巻!

パワフルお母さんでもさすがに一人は疲れるのでみんなで船漕ぎのお手伝い。観光客たちとボートを漕ぎ始めます!異文化交流!わたしも実際にフィリピン家族と仲良くなりました!!ベトナム人+日本人+フィリピン人。各国の方との交流が深められてとても楽しかったです!

鳥居から10分ほどボートを漕ぐと、洞窟へ突入!頭すれすれの洞窟内は身をかがめて進むほど。これが最高にスリリングで楽しい!!撮影必死すぎて画像荒くすみません…(汗)

頭すれすれの洞窟を数回繰り返しは抜けてを繰り返し。そこからはひたすら漕ぎ続けます。その時間、なんと2時間!みんなその後は漕ぐのに必死ww途中でベトナムのお母さん達が休憩所から笑顔でこちらを見てきますが、そんなのお構いなし。すごく良い笑顔だけどすみません。こっち必死なんで・・・(笑)とりあえず素敵な笑顔だったので写真は撮りましたよ。

ようやくフィナーレ。到着したころにはみんなヘトヘト。到着後にみんなでお疲れ様のハイタッチ!!とても疲れて腕筋肉痛になりましたが、空気が本当に気持ち良かったので終わったあとも清々しい気持ちでした!!

(17:00~19:00)集合場所で解散

バスに戻るとみんなで爆睡。さすがに疲れましたね(笑)お疲れ様でした!!

まとめ

今回はハノイからバスで2時間の世界遺産チャンアンをご紹介していきました。ものすごく疲れましたが、自然・景観・文化の全てが申し分ないほど良く、また行きたいと思えるほど素敵な場所でした!ぜひハノイに訪れた際はチャンアンツアーに申し込んでみてはいかがでしょうか。今後もツアーブログをドシドシあげていきますので、乞うご期待くださいませ。最後まで閲覧いただきありがとうございました!


かい

初めまして!
ブログの管理人【かい】と申します。
ベトナムへ転職するに当たって、実際の出来事や困ったこと等を随時載せております!また、ベトナム以外の国の記事も投稿する予定なので、合わせてご覧ください!

かいをフォローする
スポンサーリンク
ベトナム観光・土産
スポンサーリンク
かいをフォローする

コメント